専業主婦が「おまとめローン」を利用する際の注意点〜審査は通る?本当にお得?

専業主婦の「おまとめローン」利用について

専業主婦の「おまとめローン」利用上の注意点

 

おまとめローンは、複数の借金を抱えている場合にそれらを一本化することのできるサービスの通称です。

 

多数の借金を一本化することによって金利や負担を軽減することができますので、無理のない範囲で返済することも可能ですから、便利なサービスの一つでしょう。

 

しかし、おまとめローンを利用するためには審査に通過する必要がありますので、誰にでも利用できるわけではない点は注意が必要になってきます。

 

そこで今回は「専業主婦の方でもおまとめローンを利用することができるのか?」、「おまとめローン利用の注意点は?」などについて見ていきたいと思います!

 

 

専業主婦でもおまとめローンを利用できるのか?

 

まず、「専業主婦でもおまとめローンを利用できるのか?」についてですが、基本的には利用することは可能です。

 

ただし、専業主婦の方となると大半の方が無収入になるかと思われますから、利用限度額が低くなってしまうデメリットも存在しています。

 

キャッシングを提供する側からしてみると、返済の保証が持てない人に多額の融資を行うのは難しいのが実際のところですから、その点は仕方のない部分でもあるでしょう。

 

なので、金額が大きくなる場合には稼ぎのある旦那さんの同意も必要になってくることが予想されますが、30万円程度の融資であれば金融機関にもよりますが、受けられる可能性は十分にあります。

 

 

おまとめローン利用の注意点は?

 

専業主婦の方がおまとめローンを利用する場合の注意点として、2点触れていきたいと思います。

 

注意点その1:審査

 

まず挙げられるのが、審査に関してだと思います。

 

 

審査基準として挙げられる項目としては「事故情報」、「他社借入件数」、「多重申込み」の3点で、どれも信用度に関わってくることですね。

 

「事故情報」は過去のローン返済でトラブルがある等の記録の事なのですが、昔の話とは言え、返済に問題があったとなれば審査する上での心象は当然悪くなります。

 

加えて、「他社借入件数」や「多重申込み」にも同様の事が言えるでしょう。あまりにも借入件数が多い場合やおまとめローンへの多重申込みを行ってしまうと貸す側からすれば信用できない人物だと判断されてしまうのです。

 

 

なので、おまとめローンに申し込む場合にはこれらに問題がないかどうかを改めて確認しておく必要があるのは間違いありません。

 

信頼を欠く行動をすると審査に通りにくくなるのはその意味で一般的なローンとそれほど違いはないと言っていいのではないでしょうか?

 

注意点その2:金利

 

もう一点は金利についてですね!

 

どうしても専業主婦の方がローンを利用する場合、審査が甘い消費者金融を選んでしまいがちですが、消費者金融は金利が高いのが普通ですので、利用することはできても結果的に損をしてしまう場合が大半です。

 

そのため、負担軽減を目的としておまとめローンにしたのに負担が増してしまうという本末転倒な状態になってしまうことも少なくないのです。

 

ですから、審査は厳しくなりますが、まずは金利の低い銀行のおまとめローンを利用することを推奨しますよ!

 

 

専業主婦がおまとめローンを利用する際の注意点まとめ

 

以上、専業主婦がおまとめローンを利用する際の注意点などについてとなります。

 

まとめとしては「少額であれば専業主婦でも利用可能」であること、そして、「金利が低いところを利用する」ことが基本であるということでした。

 

どのタイプのローンにも同じことが言えますが、計画的な利用をしないといけない点は変わりませんので、無理のない範囲で利用することが前提であるのは覚えておいてくださいね!