家賃が払えない!専業主婦のお金のピンチその時に

家賃が払えない!専業主婦のお金のピンチその時に

 

専業主婦の方の悩みの一つとして家賃の問題もあるのではないかと思います。

 

家賃を払えなければ当然ですが、住み続けることも不可能ですし、管理人次第では即時退去もありうる話です。

 

ですから、ある意味、生活費の中でも家賃は最も重要な部分でもあるでしょう。

 

そこで今回は家賃が払えない場合の乗り切り方などをご紹介していきますね!

 

 

家賃を滞納するとどうなるのか?

先程少し触れたように、家賃が足りない状態で支払いが不可能になると「滞納」という形になってしまいます。

 

「滞納」の状態が続けば、最悪のケースでは退去の可能性も出てきます。

 

 

結果として家賃が支払えるレベルの部屋に移ることを余儀なくされますから、生活の質の低下を招いてしまうことになりますね。

 

分相応ではありませんが、家賃が安い部屋の特徴として、築年数が長い物件や、周囲にコンビニなどの施設が存在していない利便性が低い場所に建っている、といったような感じの場所から選ぶことになってしまいます。

 

そのため、少なくとも状況が好転することはないと思っていいでしょう。

 

 

家賃が足りない場合の乗り切り方について

家賃が足りない場合の乗り切り方についてですが、大きく分けると次の3つで、「大家さんと交渉をする」、「親や知人に借りる」、「キャッシング」になります。

 

大家さんと交渉する

順に説明していきますが、「大家さんとの交渉」の場合には支払いの延期、分割払いの申し出が該当します。

 

しかし、支払いの延期を申し出る場合も分割払いでの対応を伝えるにしても、支払う目処が立っているかどうかが大切です。

 

ですから、その場凌ぎでの対応をするのではなく、支払いまでのビジョンを伝えることが重要になるでしょう。

 

「○○日までには支払うことができますので、待ってくれませんか?」や「分割払いでなら支払えるのですが…」といった具合ですね。

 

 

ただし、注意点として頻繁に延期や支払方法の変更を伝えるのは避けてください。

 

状況次第ではあるものの、こうした交渉を何度も続けていれば信頼度が下がるのは想像に難くないでしょうし、管理者側から要注意人物として見られてしまう可能性も否定はできません。

 

部屋を借りている状況であることを踏まえれば、管理者の心象を悪くするのはあまり好ましくないですよね?

 

お金を借りる

あとは「親や知人に借りる」、「キャッシングを利用」ですが、どちらの場合にしても返済期日は守るようにした方がいいでしょう。

 

キャッシングは言うまでもありませんが、親や知人であっても信頼できない人には貸したくなくなるものなので、事前に期日を設定してから借りるようにすることをお奨めします。

 

信頼を失えばその度に貸してくれるところも減っていくわけですから、ただ好意に甘えているだけではいつか自分が痛い目を見るだけだということを覚えておいてくださいね!

 

家賃が払えない!専業主婦のお金のピンチその時に まとめ

以上、家賃が払えない場合の乗り切り方についてとなります。

 

家賃が足りない、支払えないようになると、ご紹介した通り生活水準も下がってしまいます。

 

もし退去ということになってしまえば、食生活などとは違う、根本的な意味での生活レベルの低下を招きかねません。

 

ですので、なるべく早くこのような状態を脱することが大事ですね。

 

 

「お金を借りる」、「大家さんと交渉する」のも方法としては有効なのですが、それよりもアルバイトやパートをして不足分を賄うことで、家賃を支払える状況に持っていくことが長い目で見た場合に最善なのは間違いありません。

 

なので、高水準の生活を維持していくためにはそれなりの負担もかかってくることを知っておいていただきたいと思います。

 

 

家賃が払えない!専業主婦のお金のピンチその時に関連ページ

生活費が足りない!専業主婦のお金のピンチその時に
「生活費が足りない!」という時のための乗り切り方、対策などをご紹介します。
食費が足りない!専業主婦のお金のピンチその時に
「食費が払えない!」という時のための乗り切り方、対策などをご紹介します。
電気代が払えない!専業主婦のお金のピンチその時に
「電気代が払えない!」という時の、払えないとどうなるのか、その時の対処法などをご紹介します。
携帯代が払えない!専業主婦のお金のピンチその時に
「携帯代が払えない!」という時の、払えないとどうなるのか、その時の対処法などをご紹介します。
カードの支払いが払えない!専業主婦のお金のピンチその時に
「カード支払いの引き落としが払えない!」という時の、払えないとどうなるのか、その時の対処法などをご紹介します。