探し方は?費用は?離婚問題の相談で頼れる弁護士について

専業主婦カードローン専業主婦が抱えるストレスや悩み、その傾向と対策・体験談まとめ

離婚問題の相談で頼れる弁護士の探し方

 

弁護士に依頼するにも色々な事務所があり、高額の費用がかかりますので出来る限り慎重に選びたいものです。

 

今回は、良い弁護士の探し方・選び方のポイントや、弁護士にかかる費用についてお話します。

 

 

弁護士はどのように探すのが良いか?

 

人に紹介してもらうのがベスト

 

弁護士を探すには、信頼できる知人に紹介してもらう方法が一番安心といえます。

 

少なくとも評判の悪い弁護士に当たる確率はぐっと低くなりますし、紹介であればより丁寧に対応してくれる可能性があります。

 

しかし、多くの場合はそのような知人がいないことが一番の難点といえます。

 

自分で探す場合は『対応』を見極めて

 

自分で探す方法では、インターネットや電話を利用して弁護士事務所に複数問い合わせて比較するという手段があります。

 

有料または無料で法律相談を行っておりますので、まずは法律相談で弁護士の対応を見極めて、事務所を選ぶ方法をとることが出来ます。

 

 

他には、法テラスや弁護士会から紹介してもらう方法があります。

 

ただし、法テラスからの弁護士紹介を受ける場合の注意点として、法テラスに登録されている弁護士に優秀さは期待できない面があります。

 

なぜなら、法テラスは報酬金額が一般的な弁護士よりもかなり少ないため、優秀な弁護士は法テラス経由の仕事は受けないためです。

 

 

離婚問題は人生を左右することなので、よほど経済的に余裕が無い場合を除き、弁護士会に紹介してもらうか、ご自身で探すことをお勧めします。

 

 

頼れる弁護士選びのポイント

では次に、良い弁護士の選び方のポイントについてお話します。

 

複数の弁護士に相談する

 

まずは複数の弁護士に法律相談をすることで、弁護士の力量はある程度測ることが出来ます。

 

法律相談の時間は無料でも30分〜1時間以内と限られていることが多いため、聞くべきポイントを事前に書面でまとめておくと良いでしょう。

 

主に聞くべき内容は、具体的な弁護士費用、依頼した場合の今後の展望、離婚問題における法律のこと、公正証書作成の依頼ができるか、追加料金の有無などになると思います。

 

『ダメな弁護士』見極めのポイント

 

弁護士も人間ですので、依頼者との相性や得手不得手の分野がありますし、偉そうで高圧的な弁護士や、楽にお金を取りたがり面倒な仕事を嫌がる弁護士もいます。

 

最低限の失敗をしないためにも、依頼を避けるべき弁護士のポイントを以下にまとめます。

 

  • 相談者の話を良く聞かない
  • 解決策を具体的に提示しない
  • 今後の展開をはっきり説明しない
  • 費用の説明がはっきりしない
  • 偉そう、プライドが高そう、相談者に説教をする
  • 仕事や報告が遅い、連絡がつかない
  • 離婚問題に詳しくない

 

逆に言えば、離婚問題に詳しく相談者の話を親身に聞いてくれて、丁寧な対応が出来る弁護士を選ぶと良いといえるでしょう。

 

 

弁護士にかかる費用はどのくらい?

最後に、気になる弁護士費用についてお話します。

 

大きく分けると、「相談料」「着手金」「成功報酬」がかかります。

 

1. 相談料

 

まずは相談料ですが、初回のみ無料で、その後時間に応じて料金が発生するところや、初回から相談料がかかるところもあります。

 

相談料の相場は、30分で5000円程度と言われています。

 

2. 着手金

 

着手金は、弁護士が事件に着手する場合に必ず発生する料金です。

 

弁護士に不満があり途中で依頼を解任しても、着手金は戻ってきません。

 

離婚問題の相場は30〜50万円程度のところが多いようです。

 

この着手金が不当な高額を請求されていないかどうかチェックしておきましょう。

 

3. 成功報酬

 

終了後は、成功報酬を支払うことになります。

 

事務所によって成功報酬の規定は異なりますが、親権獲得や離婚成立または阻止が出来たら、追加で報酬が発生する場合があります。

 

こちらの相場は20〜30万円程度と言われております。

 

更に、相手方から経済的利益(慰謝料や財産分与や養育費など)が得られた場合は、その額から10%ほどの追加料金がかかるのが相場のようです。

 

 

まとめ

以上、弁護士の選び方やかかる費用についてまとめました。

 

今回の記事が、弁護士選びや依頼に迷っている方にとって少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

 

離婚問題の相談で頼れる弁護士の探し方 〜 かかる費用や弁護士選びのポイントまで解説関連ページ

一人で悩まない!離婚相談ができる機関・施設について
離婚を考えたものの、相談できるような知人もおらず一人で悩むばかり…という方のために、有料・無料で相談できる各機関の紹介をします。
離婚に向けての話し合いにについて 〜 切り出すタイミングや話し合いで決めるべき事項
離婚向けて夫と話し合いをする場合の、切り出すタイミングや適切な場の用意、話し合う必要がある事項や事前の準備などについて解説します。