専業主婦カードローン専業主婦が抱えるストレスや悩み、その傾向と対策・体験談まとめ

シングルマザーが幸せになれる恋愛の方法とは

 

育児と仕事の生活に追われながら将来への不安も感じる中、女性一人で生きていくことに寂しいと思う時もあるでしょう。

 

新しい恋愛をして支え合えるパートナーが欲しいと思うことは、ごく自然な感情です。

 

今回は、子供の気持ちを大切にしながら、良き男性とめぐり合うための心構えをご紹介します。

 

 

シングルマザーが恋愛をする際の心得

シングルマザーの恋愛は独身時代と同じようにはいきません。

 

まず、子供の存在を第一に考えた上で恋愛をすることが大前提となります。

 

 

現実として、シングルマザーと交際相手の男性の恋愛により子供が犠牲になる事件が多発しており、シングルマザーの恋愛は世間から厳しい目で見られることが多いことも事実です。

 

ですが、シングルマザーだから恋愛をしてはいけないというものではありません。

 

子供を傷つけないための配慮はもちろん必要ではありますが、前向きに自分自身が幸せな道を歩むのは良いことです。

 

 

また、恋愛の目的を明確にすることも大切です。

 

「父親がいた方が子供にとって幸せ」「兄弟を作ってあげたい」という考えで、子供のために恋愛をすることはやめましょう。

 

あくまで、シングルマザーの恋愛は「自分のため」にするものです。

 

あまり再婚は焦らず、まずは二人の関係をじっくり築いた上で「この人となら新しい家庭を築いてもいい」と意識し始めてから再婚を考えるとよいでしょう。

 

 

ただし、恋愛と母親の切り替えが出来ずに、彼氏に夢中になって家事・育児が疎かになることや、子供の心が不安定になるような恋愛はするべきではありません。

 

女性である前に、母親としての責任を最優先に考えた上で恋愛をしましょう。

 

 

シングルマザーの恋愛の注意点と、相手の選び方

シングルマザーが恋愛をする際にはいくつかの注意点があります。

 

 

まず、相手の男性ですが、シングルマザーであることを打ち明けたら恋愛対象から外れてしまう場合があります。

 

もしお付き合いしたいと思える男性と出会えても、シングルマザーであることを打ち明けた途端に去っていく男性もいます。

 

 

しかし、真剣にお付き合いする以上は、隠してもいずれ話さなければならないことです。

 

それが理由で去ってしまったら、残念ですが縁が無かったと割り切るしかありません。

 

 

逆に、遊びや詐欺・犯罪が目的で近づいてくる男性もいます。

 

甘い言葉に騙されないことや、安易に身体の関係を持たないように、慎重に相手を選ぶことが必要です。

 

相手の選び方を間違うと、最悪の場合子供が事件に巻き込まれる可能性もあるのです。

 

 

相手を選ぶ際には

 

  • 子供が最優先であることに理解がある人か
  • シングルマザーの過去を受け入れる寛容さがある人か
  • 口約束だけではなく、誠実さを行動で示せる人か
  • 経済的に安定している人か(ギャンブル癖や借金の有無含む)
  • 気性が穏やかで、暴言・暴力の気はないか

 

以上が主なポイントになると判断できます。

 

 

また、シングルマザーの方から相手に対して、無条件に子供を受け入れてもらうことや、自分と同様に愛してもらうのを求めることは避けましょう。

 

焦らずお互いにゆっくり歩み寄り、誠実に向き合う姿勢をもって信頼を深めていくことが大切です。

 

 

シングルマザーの恋愛と子供との関わり方

子供の心を傷つけずに恋愛をするために、具体的には子供とどのような関わり方が必要かをお話します。

 

 

まず、交際中は子供の前で彼氏の話をしたり、彼氏とのメールや電話に夢中になったりするようなことは避けましょう。

 

子供よりも彼氏に夢中になっていると誤解や不安を与え、傷つけてしまう恐れがあります。

 

 

次に、彼氏と子供をいつのタイミングで合わせるべきかですが、安易に子供と会わせることは望ましくありません。

 

子供にとっても、幼いうちは「よく遊んでくれるおじさん」かもしれませんが、小学生から年齢が上がるにつれて「ママを取られる」と嫉妬に似た感情を持つ傾向があります。

 

 

思春期になると母親の恋愛を生々しくとらえて嫌悪感を覚える子供もいます。

 

交際相手として子供を会わせるには相当の覚悟が必要です。

 

仮に彼氏と子供が仲良くなっても、大人の都合で別れる可能性もあります。

 

 

もし彼氏の方から「子供に会ってみたい」と言われた場合でも、あなた自身の気持ちが定まらない場合は、まだ会うことは避けた方が良いと判断できます。

 

逆に、あなたの方が彼氏と子供を会わせたいと思っても、時間をかけて彼氏から子供に会うことを望む時期を待つのが良いのではないでしょうか。

 

 

まとめ

子供がいるから恋愛してはいけないものではなく、恋愛を優先して子供を傷つけてしまうことが良くないことです。

 

自分をしっかり持って恋愛と母親を両立できれば、いつか
素敵な相手と巡り会い再婚できるチャンスがくるかもしれません。

 

 

 

シングルマザーが幸せになれる恋愛の方法とは関連ページ

シングルマザーと仕事について
シングルマザーの求職についてや、シングルマザーの働き方、仕事の選び方についての記事をまとめてたカテゴリーです。
【体験談】シングルマザーの求職活動体験談
シングルマザーの時に求職活動をした人に、「どんな条件で仕事を探したのか?」「求職のためにどんな準備や工夫をしたか?」「休職中や就職後に大変だったことは何か?」の3点について語っていただいた体験談集です。
シングルマザーとお金について
シングルマザーの生活費についてや貧困問題、またそれに対する支援制度や手当など、シングルマザーとお金に関する記事をまとめているカテゴリーです。
シングルマザーの賃貸住宅選びのポイント〜公営住宅や住宅手当を賢く利用!
母子家庭世帯が住居を探す際に気をつけるべき点や連帯保証人について、受けられる手当や優遇措置などを紹介します。
悩みごとはお金だけじゃない!シングルマザーの悩みと解決方法
シングルマザーとなって初めて直面しがちな悩みや問題について、解決案を交えて紹介します。
シングルマザーが離婚後に経験する大変なこと
離婚して初めて解る、シングルマザーの大変さについて、現役シングルマザーが体験談を交えて紹介します。
【体験談】シングルマザーの再婚活動体験談
シングルマザーの恋愛・再婚活動に関する体験談をご紹介しています。