今出来る努力は惜しまず、けれど心には余裕を持って婚活パーティーに臨む

専業主婦カードローン専業主婦が抱えるストレスや悩み、その傾向と対策・体験談まとめ

M.Tさん(40代)のシングルマザー再婚活体験談

 

  • 再婚活当時42歳
  • 子供:15歳長男、14歳長女、10歳次男の三人
  • 再婚活手段:婚活パーティーに参加

 

自信を持ち、今出来る最大限の努力を

まず自分に自信を持つことを、婚活パーティーに参加するにあたって心がけました。

 

シングルマザーになっても、女性としての魅力を失った訳では無いこと。

 

周りからはバツイチは一度結婚を失敗した人と思われたりするけれど、世の中需要と供給,また幸せを求めて良いのだということを自分に言い聞かせる。

 

そして、女性らしい外見のために今出来る最大限の努力をする事は、一番大切だと思います。

 

 

婚活パーティーにはたくさんのライバルとなる女性がいますし、男性は外見もできれば綺麗な方が良いと思うものです。

 

なので、自分らしさは大切にしたながらも、男性を意識した服装やメイク(アピールし過ぎはNG)をして参加することで、第一印象はクリアします。

 

あとは、自分の目の前に来た男性と、気どらず自然体で楽しくおしゃべりできれば、さらに好印象。

 

お目当ての方には、よりアピールすることが大切ですが、私はそれもちょっと控えめな感じで、それよりも楽しさと女性らしい可愛げを大切にしました。

 

すると、なんと人気No.1になっていました。

 

 

心に余裕を持って相手の観察を

婚活パーティーは、わずかな時間の中で、お相手の方を選ばなければならないので、なかなか大変です。

 

簡単に1人に絞れません。

 

なので、一応1人に絞っても、他にももう少しお話してみたいと思う方がいたら、さりげなく連絡先を聞くか、後で待ち合わせる約束をするなどした方が良いと思います。

 

 

婚活パーティーに来る男性もまた、これまでなかなか女性とうまくいかなかった人が多いし、一度デートしてみれば、大概その理由がわかったりします。

 

常に心に余裕を持って、冷静な判断をするためにさりげなくお相手を観察されることをおすすめします。

 

 

 

今出来る努力は惜しまず、けれど心には余裕を持って婚活パーティーに臨む関連ページ

独身男性は「子供がいる」ことに理解が追いつかず 付き合う上で苦労も
N.Kさん(40代)のシングルマザー再婚活体験談:若くして離婚し、20代での再婚活のため出会いの機会は多かった反面、子供まで含めて見てくれる同年代の独身男性は少ない
「シングルマザーは新しいスタート」前向き返答と笑顔で第一印象を大事に
K.Iさん(20代)のシングルマザー再婚活体験談:「なぜシングルマザーになったの?」と聞かれてもあえて前向きな返答 明るい対応で第一印象を大事に