専業主婦カードローン専業主婦が抱えるストレスや悩み、その傾向と対策・体験談まとめ

T.Tさん(30代)の体験談/求職活動当時35歳

 

離婚後に資格を取得 親のサポートを受けての就活

収入と安定、通勤距離と方法、残業や休日出勤が少ない、シングルマザーというよりは子育てに理解があり学校行事や病気の際には休める、などの条件を重視して仕事を探しました。

 

 

離婚後、専門的な資格を取得しました。

 

資格を活かして正社員(または契約社員)での就職活動をしましたが、求人が多いわけではないので、他の仕事に就業しながらの転職活動でした。

 

自分の実家に両親と同居していたので、子育てのサポートはお願いしていました。

 

「子供との時間を作ってあげて」面接官に諭される

面接した会社の中では、私自身には問題はないが、シングルマザーということで、大丈夫かといった質問をされたことがありました。

 

両親のサポートもある旨を伝えましたが、面接官自身がひとり親家庭で育ったとかで、もっと子供との時間を作ってあげてと諭され(?)不採用でした。

 

実際に働いている方からの紹介で、覚悟を持っての応募だったので悔しかったのですが、求人情報に書いている以上に(残業やノルマなど)厳しい職場だったのかなと後から思いました。

 

 

それから数年、子供もある程度大きくなり、急病や怪我も少なくなりました。

 

また、念願かなって今はやりたかった仕事に転職できました。

 

上司や職場の理解はありますが、少ない人数でやる仕事で一人の責任も重いので、急に休むことはためらわれます。

 

なので、せめてもの対策として健康管理をしっかりするとか、(いざという時に振り替えたりできるように)スケジュールを詰め込みすぎないなど、工夫は常にしています。

 

 

 

「もっと子供との時間を」面接官に諭され不採用に関連ページ

社員待遇の求人はシングルマザーへの理解が薄く、面接で厳しい言葉を投げかけられることも
M.Fさん(20代)の求職体験談:求職中の身では保育園の優先順位が低く、なかなか子どもを入園できずに苦労 仕事に就いてからも子供優先の姿勢を同僚に影で非難されて居づらい状況に
子供のいる女性が働きづらい社会。子育てに対する理解が少なすぎる
S.Hさん(20代)の求職体験談:介護資格の資格を摂るため通信教育で勉強中 小さい子どもが居て日中は勉強が進まず、睡眠時間を削って一発合格を狙う
地方での就職には運転免許が必須?自動車学校に通い自家用車も購入
R.Sさん(30代)の求職体験談:シングルマザーの求職活動について、仕事選びの基準や準備・工夫したこと、求職中や就職後に大変だったことなどを経験者に聞いてみました。
育児に理解もあり寛大な職場。それでも休出や残業が増え娘に寂しい思いを
T.Nさん(40代)の求職体験談:娘の小学校の近くで求職。幸い理解のある職場に就くことができたが、小さい娘に寂しい思いをさせてしまうこともしばしば
派遣から正社員に。忙しい職場も母が全面的にサポート
M.Oさん(40代)の求職体験談:シングルマザーの求職活動について、仕事選びの基準や準備・工夫したこと、求職中や就職後に大変だったことなどを経験者に聞いてみました。
複数の仕事を掛け持ち。深夜の勤務には社員から嫌味も…
R.Mさん(40代)の求職体験談:シングルマザーの求職活動について、仕事選びの基準や準備・工夫したこと、求職中や就職後に大変だったことなどを経験者に聞いてみました。
子供の将来の為に、離婚準備中から看護専門学校へ入学するため勉強を開始
N.Kさん(20代)の求職体験談:シングルマザーの求職活動について、仕事選びの基準や準備・工夫したこと、求職中や就職後に大変だったことなどを経験者に聞いてみました。
3人の子どもが次から次へとインフルエンザに…生活の危機を感じたことも
R.Sさん(20代)の求職体験談:シングルマザーの求職活動について、仕事選びの基準や準備・工夫したこと、求職中や就職後に大変だったことなどを経験者に聞いてみました。