専業主婦カードローン専業主婦が抱えるストレスや悩み、その傾向と対策・体験談まとめ

シングルマザーの求人選び

専業主婦の求人選び

 

シングルマザーが求人情報を探す際に気になることは、子供を預ける場所の確保と母子家庭という状況を理解してくれる企業選びですよね。

 

新卒や独身でさえ就職に苦労しているこのご時世・・本当に雇ってもらえるのか、合う求人があるのか?ということも心配になります。

 

シングルマザーだからと言って不利にならない求人選びをするにはどうしたらよいか?考えてみました。

 

マザーズハローワークを利用してみる

シングルマザーが求人を探すうえで最初の難関は、子供を預ける場所ですね。

 

特に、乳幼児などがいる場合には、ちょっとした外出なども一人ですることはできず、就職活動も難しい状態です。

 

そんな場合の求人情報探しに利用をおすすめしたいのが、地域のマザーズハローワークです。

 

もちろん、普通のハローワークでも、条件に合う求人情報の提供や相談員による相談などはありますが、マザーズハローワークには、それ以外にも、働くママの就職活動をサポートする体制が整っています。

 

 

マザーズハローワークは、シングルマザーだけでなく、働くママのための施設です。

 

キッズスペースやオムツ交換台、授乳室だけでなく、託児ルームなども完備されています。

 

子供を抱えたままではなかなか就職活動に集中することができない・・という場合も、キッズスペースで遊ばせながら求人検索や相談を行うこともできますね。

 

普段、だっこ紐や車などで移動するお母さんにも、ベビーカーの施設内での貸し出しサービスを利用できる所もあるので、子供が泣き出したり、寝てしまったりした場合にも使えるかもしれません。

 

 

そして、マザーズハローワーク内に設置されている託児ルームですが、こちらは、セミナーを受講したいお母さんたちが使用することができるようです。

 

セミナーの内容は、普通のハローワークと同様、面接や応募書類の書き方、コミュニケーションやパソコン関連などもありますが、それ以外にも、ひとり親就職支援セミナーなどを行っている施設もあります。

 

実際に就業したシングルマザーの方の体験談が聞けたり、企業側の人事担当の本音を聞くことができたりするようです。

 

もちろん、地域によってセミナーの内容も違ってきますので、直接確認してみてくださいね。

 

一人で悩まずに、気軽に相談してみることで、不安が解消するかもしれません。

 

シングルマザーにおすすめの求人とは?

シングルマザーが求人を探すうえで気になることのひとつは、本当に自分を採用してくれる会社が見つかるのか?ということではないでしょうか。

 

離婚してシングルマザーになったお母さんのなかには、ずっと専業主婦で働いたことがないという方や、仕事を辞めてから随分経ってしまったという方も多いと思いますし、企業によっては、シングルマザーは雇いたくないと考えたり、偏見がある場合もあるかもしれません。

 

しかし、すべての企業がシングルマザーを雇いづらいと感じているわけではありません。

 

なかには、積極的に採用したいと思っている企業もあるのです。

 

 

合う求人がなかなか見つからないシングルマザーにおすすめの会社とは、助成金の出る会社です。

 

一例として、「特定就職困難者雇用開発助成金」という、母子家庭のお母さんを雇ったり、パートから正社員として雇用転換したりすることで、国から助成金が企業に支給されるという制度があります。

 

このような助成金を利用している会社は中小企業に多いようですので、どうしても採用が決まらないというシングルマザーの方は、このような企業があることを念頭に入れながら求人を探すといいのではないでしょうか?

 

母子家庭ということを引け目ではなく、逆にメリットとして考えるくらいの気持ちで求人選びをしていきたいものです。

 

求人サイト

最初にご紹介したように、シングルマザーが求人検索を行う際には、マザーズハローワークなどの利用もおすすめです。

 

が、もっと手軽に利用できるのが、自宅のネットから利用できる求人サイトではないでしょうか?

 

シングルマザー向けかどうかに関わらず、子供が寝た後などにも利用できるので、シングルマザーにとっては一番負担にならない求人検索方法かもしれません。

 

ネットを設置していないという人は、スマホなどからでも見られますし、交通費もかからず、一番安く就職活動できる方法ですよね。

 

最近は、シングルマザー向けの求人サイトや派遣会社というものもけっこう目にします。

 

私はまだ使ったことはありませんが、とても興味があります。

 

ただ、なかには、ナイトワークやチャットレディーをはじめとしたあやしい求人サイトもありますので、信頼できる情報かどうかを見分ける必要はありますね。

 

 

まとめ

以上、シングルマザーが求人探しをする際に利用しやすい施設や制度などを考えてみました。

 

仕事と育児を両立するために全力で頑張っている母子家庭のママたち。

 

就職の際に不利になることもあるかも知れませんが、逆にシングルマザーということをメリットとして生かすくらいの気持ちで、前向きな求人選びを行って欲しいと思っています。

 

 

 

シングルマザーの求人選び〜おすすめの就労支援機関から求人情報の読み方まで関連ページ

シングルマザーが仕事と子育てを両立するために考えたい3つのポイント
子育てと仕事の両立、という観点から、シングルマサーが仕事を探す上で押さえておく3つのポイントを解説します。
シングルマザーは正社員になるべき?メリットとデメリットとは?
シングルマザーが求職をする場合に悩みどころの一つとなる雇用形態。ここでは正社員として働く場合のメリット・デメリットを解説します。
シングルマザーはパートでも生活できる?正社員と比較したメリット・デメリットとは?
勤務時間に融通が利きやすく、小さな子どもを持つシングルマザーにとっては働きやすいパートタイム従業員のメリットやデメリットについて解説します。
シングルマザーが起業するには?起業のメリット・デメリット
家庭と仕事の両立が必然のシングルマザーの働き方として、働き方が選びやすい起業という選択肢はどうなのか?ということを徹底分析!
シングルマザーが転職するための心構えやタイミングについて
今の仕事では将来の生活が不安で、転職を考えているシングルマザーの方に向けた、転職の心構えやタイミングなどの情報をまとめています。
シングルマザーに有利な資格や取得支援について
シングルマザーが求職をする際に大きな武器となるのが各種資格。ここでは各種資格や資格取得の際に補助を受けられる支援制度などについて紹介します。
看護学校の修学期間は?公的支援や手当は?シングルマザーの看護師資格取得への通筋について
安定した立場と収入でシングルマザーにも人気の高い看護師。看護師資格取得のために必要な費用や期間、各種手当てなどを紹介します
少しでも収入を増やしたい!シングルマザーにお勧めの副業とは
家に居る時間を活用して少しでも収入を増やしたい、と考えるシングルマザーにおすすめの副業を紹介しています。