洋服が買えない!?専業主婦のお小遣い事情

洋服が買えない!?専業主婦のお小遣い事情

 

独身時代は自由に洋服を買えていたのに、専業主婦になりそれが出来なくなったという方は多いと思います。

 

かつてはストレス発散の手段だった買い物が、今やストレスの種になってしまっているという方もいるのではないでしょうか。

 

 

私も専業主婦になってから、好きだったセレクトショップの洋服はほぼ買えなくなりました。

 

最初の頃はそれが悲しくてストレスでした。

 

ですが、少しのアイデアで再び買い物を楽しめる様になったのです。

 

個人差が出る被服費

専業主婦が自由に使えるお金は月1万〜1万5千円と言われています。

 

この中で、洋服、化粧品、美容などにかかるお金を捻出するのですが、最も個人差が出るのが洋服代ではないかと思います。

 

ファッションに興味がない方は最低限で良いでしょうし、お洒落好きな方は毎月でも欲しくなるでしょう。

 

 

ただ、興味の有無に関わらず様々な行事などで洋服が必要になる場面は多々あると思います。

 

そんな時、以下の方法で洋服代の節約が可能になります。

 

ファストファッション&アウトレットを利用する

海外であればH&MやZARA、国内であればUNIQLOやGUなど、いわゆる「ファストファッション」と呼ばれるお店を大いに利用して頂きたいです。

 

海外発のお店は個性的なデザインが多く、色や柄展開も豊富で、見ているだけで楽しくなります。

 

 

私は結婚式や二次会にお呼ばれした時、こういったお店で洋服を探す事が多いです。

 

国内の物に関しては、ママの強い味方だと個人的に思います。

 

シンプルで洗濯しやすい物が多いので、子供と遊んで汚れても気兼ねなく洗えるし、楽なのにお洒落に見えるのも魅力です。

 

 

また、アウトレットはその値下がり率にとにかく感動します。

 

前述した私の好きなセレクトショップも某アウトレットモールの中に入っており、50〜70%OFFになっている事が多々あります。

 

最新の商品は期待出来ないですが、自分が好きなお店であれば高い確率で気に入る物に巡り会えます。

 

お気に入りのお店やブランドがある方は少し遠くても足を運ぶ価値は十分にあるのではないでしょうか。

 

断捨離する

これは最近私が試した方法ですが、洋服を次の3つに分類しました。

 

  1. 今後も着るだろうと思う物。
  2. ボロボロの為、捨てる物。
  3. もう自分は着られないデザインの物。

 

上記の内、注目すべきは3. に分類された洋服です。

 

 

昔は好きだったデザインの洋服も、立場が変わる事で着る機会がなくなります。

 

私の場合、以前はショートパンツが好きだったのですが、母になり着ることがなくなりました。

 

 

この中にはまだ綺麗な状態の物も多かったので、ネットで売りました。

 

僅かではあるものの臨時収入になりますし、何よりもこれらの服の存在によって無駄な買い物がなくなりました。

 

 

やはり自分が好きな物はどうしても目に留まります。

 

私もいまだにショートパンツを見つけると立ち止まってしまいます。

 

ですが、もう着る機会がない事に気付き、手を伸ばさなくなりました。

 

断捨離することで、本当に今必要な物だけを買う力が身に付いたのです。

 

 

好きだった物を手放すのは勇気がいりますが、是非一度試してみて下さい。

 

まとめ

長く着られるデザインであれば良い物を買う方がいいですが、そうでなければ安価な物でも十分お洒落は楽しめます。

 

高級ブランドで気に入った物があれば、似たデザインで安い物を探すのです。

 

そして大切なのはどんなに安くても不要な物は買わない事です。

 

着ていく場面がちゃんとあるのか冷静に判断する事です。

 

 

自由に買い物は出来なくても、少し発想を変えてお洒落を楽しんでみませんか?

 

担当ライター:mamaharu

2014年末、出産を機に正社員の仕事を辞め専業主婦に。
現在1歳半になる娘を育てながら今後の働き方を模索中。
趣味はネットサーフィン、ウィンドウショッピング。
最近は娘のコーディネートとヘアアレンジを考える事に夢中。

 

 

 

洋服が買えない!?専業主婦のお小遣い事情関連ページ

メイクに回せるお金がない!?専業主婦のお小遣い事情
独身の頃と違って、結婚してからメイクにお金をかけられなくなってしまった!という方に向けて、専業主婦のメイク代事情や遣り繰りの工夫などについてアドバイスします。
専業主婦の気になるお小遣い事情をアンケート調査!
気になる他所のお宅のお小遣い事情。専業主婦のみなさんに、お小遣いの月額やつかいみち、お小遣いに困った時どうするかなどの疑問に答えてもらいました!