専業主婦でも借りることができるのカードローンは?

専業主婦でも借りることができるカードローン

選択肢は「銀行」一択!専業主婦でも借りられるカードローンについて

 

専業主婦という立場は、働いている人から比べると、カードローン審査は通りづらい部類に入ります。

 

カードローンの申し込みは基本的に誰でも出来ますが、申込後の審査に通らなければ問題解決のお金を借り入れするところまで到達できません。

 

やみくもに審査の申し込みをするのは非常に危険ですので、以下に必ず専業主婦が審査落ちする場合と、通る可能性がかなり高い状態についてお話します。

 

専業主婦が審査落ちするパターン

  • 年齢が審査範疇外
  • 普通の貸金業者(カードローン、キャッシング)に申込
  • 過去に滞納、債務整理、自己破産歴あり
  • 他社でも複数の借り入れあり

 

専業主婦が審査通過するパターン

  • 他社借り入れがない(はじめて)
  • 過去にクレジット延滞、ローン滞納なし
  • 自己破産、債務整理歴なし
  • 旦那さんが普通の会社員
  • 借入希望額は小額

 

上記の条件は確認してほしい点です。

 

申し込み資格において年齢は、一般的な貸金業者が設定している申し込み資格は「安定した収入がある20歳から65歳までの成人」というものが多いです。
※年齢の上限については各会社によって微妙に変わりはあります。

 

成人は一先ず置いておくとして、安定した収入は専業主婦の方だと、「無い」と状態です。

 

つまり、借りる人本人に収入が無いため「総量規制」の法律上、一般的な消費者金融やカードローンは審査を通すことができません。

 

専業主婦の借り入れではこの「総量規制」の法律が一番問題がある部分です。

 

専業主婦でも借りることができるのが「銀行」

 

ここで専業主婦だからローンはあきらめる... となりそうですが、審査が通るローンが銀行のカードローンです。

 

銀行カードローンは総量規制(年収の3分の1を超える借入は出来ないという法律)の対象外なため、専業主婦でも問題なく借りることが出来ます

 

銀行がなぜ総量規制などの法律の対象から外れているかというと、たとえば家を購入するときは多くの方が銀行から住宅ローンをすると思います。

 

住宅ローンは年収の1/3以下しかローンができなければ審査が通らなくなったら日本人の99%かそれ以上の人は住宅ローン審査に通過することはできません。

 

当然ですよね。 3000万円の家を購入するのに年収が9000万円以上ないと審査が通らない法律を銀行に適応してしまったら誰にもお金を貸すことができません。

 

ですので、銀行は年収の縛りをうけません。

 

逆に、一般の貸金業(クレジットカードキャッシングや消費者金融)では総量規制が適応されますので、ここが一番知っておいてほしい部分です。

 

 

「銀行のカードローンは嫌だから。遅いから」「もう借りているから」などという理由で、銀行以外のローン審査を受けることは無謀ですので絶対に辞めてください。

 

 

審査の甘いカードローンは無い!あっても危険すぎる

 

銀行でも審査が通らなくなった主婦は困り果てて「審査の甘い」ところはないだろうかと探す方がまれにいます。

 

審査の甘いカードローンと言うのは、昔からまことしやかに、根強くささやかれ続けているもので、ネットで調べるといろいろと出てきますよね。

 

 

はたして大丈夫なのでしょうか? → ダメですよーーーー!絶対だめ!! 特に審査なしとか書いてあるの超キケン!!!

 

 

闇金まがい、または闇金でもいいなんて思いで、現在の借り入れを少しでも楽にしたい、まだブラックに載っているから違うところを利用したいなど、様々な申し込んでしまう理由があると思います。

 

審査の基準はどこも非公開ですので、審査が厳しい、甘いというのは利用者からは全く分かりません。

 

 

しかし、中にはブラックでも借りられるとしてネットで有名なところがいくつかあります。

 

アロー、キャネット、フクホーの3つはブラックOKで有名で、口コミもたくさん見かける業者です。

 

上記は貸金業者の登録をしているので闇金では可能性がありますが.... あまりおすすめできるものではありません。

 

 

まとめると、専業主婦の方には「銀行カードローン」

 

やはり、専業主婦の方には銀行のカードローンしか選択肢しかありません。

 

銀行は審査の敷居が高いイメージがあるかもしれません。

 

しかし現在は様々な法改正などや、インターネットの普及などで大きく進化し、誰でも使いやすいカードローンサービスになりました。

 

銀行も積極的に一般ユーザーの小額貸し付けなどを行っているので、例え専業主婦でも問題はありません。

 

申し込みから返済までをインターネットだけで完結させることも不可能ではありませんので、とても便利になっていますよ。

 

ぜひTOPページの銀行インタビューなどもご覧ください。